CATEGORIES
RECOMMEND
仏像 (山溪カラー名鑑)
仏像 (山溪カラー名鑑) (JUGEMレビュー »)
小川 光三
ちょっと値が張るが、めちゃくちゃ充実の仏フォト。全国家庭に一冊。
RECOMMEND
美術ガイド 新 全国寺社・仏像ガイド (美術ガイド)
美術ガイド 新 全国寺社・仏像ガイド (美術ガイド) (JUGEMレビュー »)

その名のとおり全国のローカルな仏まで抑えています。死ぬまでに制覇できるか?
RECOMMEND
仏像の見方ハンドブック
仏像の見方ハンドブック (JUGEMレビュー »)
石井 亜矢子
僕が見仏に目覚めた1冊。いまはトイレに置いて毎日パラパラと。
RECOMMEND
BRUTUS (ブルータス) 2009年 4/15号 [雑誌]
BRUTUS (ブルータス) 2009年 4/15号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

仏像の魅力をわかりやすく、カッチョよく、ライトに紹介。仏像カードもタマンナイ!?
RECOMMEND
見仏記
見仏記 (JUGEMレビュー »)
いとう せいこう,みうら じゅん
あー、彼らのように楽しく見仏したいね。いつまでも。
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 知恩院の三門に上がってみた | main | 素泊まり宿 千鳥/京都市下京区河原町 >>
いま、ふたたびの奈良へ
3日目、朝5時起床。

今日は奈良へ向かいます。
仏像の都、そして遷都1300年の奈良を1日だけでも見ておきたい。そして京都から近鉄に乗れば、1時間足らずで南都へ到着します。

目的の仏像は、唐招提寺金堂のゴージャストリオ

初回の見仏ツアーの時は、金堂の改修工事でお会いできなかった仏です。鑑真和尚さんにも前回の見仏でお会いしているため、今回こそ念願をかなえたい!!

駅前の昔ながらのコーヒーショップに入り、モーニングを食べながら唐招提寺一番乗りモードでガイドブックを眺めると、平等院の阿弥陀さんを拝んでおきたくなり、急遽予定変更。

こちらも解体修理のため2回会えなかった尊像です。

■元祖!和式阿弥陀さま



JR奈良線で、宇治についたのが7時半。

流石に参道のお店もまだシャッターが閉まっている。
お寺は、8時半に門扉が開くとのことのですが、鳳凰堂の内部拝観は9時半から。

しかも20分おきに50人ずつしか受け付けないというシステムのため、整理券を並んでもらってくださいとの話。

開扉までは、天気がいいので宇治川や周囲を散策し時間を潰すも、整理券をもらう時間が惜しい。



流石にゴールデンウィークの初日、大盛況の長蛇の列。
47人目で初回整理券をゲット。
定刻となり浄土式庭園の橋を渡り、あの世へダイブします。
先導するおばさんが、よく通る声で、あれこれと注意事項をいい、後を追いかける。



「ザ・日本の仏像」という共通イメージを作り上げた定朝様と呼ばれる阿弥陀如来さん。やさしく、うつくしい。

丈六サイズの大仏を真下より見上げる。不思議と威圧感はない。浄土への約束を求めた貴族達にウケまくったジャパニーズスタイル。

先般の補修作業は、尊像に大きく手をいれるというわけではなく、現状維持のための補修らしく、見た目上の部分では、頬の金箔が若干足され、そして白毫が水晶に変えられたというお話です。
白毫は、それまで木製だったようですが文献上では元来、水晶であり、銀箔を背面に敷き、外光を反射して光り輝く。

ガチャピンのようなオットリとした瞳で、また100年、我々を見守ってください。

せっかくなので宇治抹茶ソフトクリームを食べ、奈良を目指します。


:お土産あ雲中供養菩薩ピンバッジ。オシャレ。

■圧巻!唐招提寺トリオ仏

唐招提寺へは、近鉄西ノ京駅が最寄り駅です。
宇治駅からはアクセスが悪いので、その西側に位置する大久保駅までA-bikeを飛ばします。

大久保駅からは、天理行の直通が利用できる。
30分程度で到着。薬師寺をスルーし、三門前の蕎麦屋で小腹を満たし、仏様とのご対面に備える。準備万端です。



門をくぐると正面に金堂の美しいシルエットが目に入る。
以前は、この金堂全体が大林組と書かれたプレパブの覆いに被さり、無残な状況でしたが、まっすぐに伸びる参道には白い小石が敷詰され、周囲の木々と調和した伽藍は実に美しいです。







金堂内陣には入ることは出来ず、開け放たれた門扉外部より拝観するスタイルでの見仏となります。

建物に収められた3体は、ギュウっと押し込められ、窮屈そう。
ゆえに、その巨体がなおさら大きく見える。
近寄って、覗き込まなければ、お顔まで全体を拝むことができないです。

圧倒的なボリューム感×3

中尊は、毘盧遮那仏。後背に1000体の化仏をつける。
東大寺の大仏以外に作例は少なく、仏教そのもの教義と宇宙全体を表わす。
眉毛は大きな弧を描き、鋭い表情。でっぷとした体躯に太い指。荘厳そのもの。

向かって左手には立ち姿の薬師如来。太股がありえないくらいの重量感。
天平仏特有の生命力がみなぎっています。このフトモモに。

そして、左側には千手観音様。
こちらも立ち姿で、見上げる巨体は貫禄十分。
なんせこの千手観音は本当に千手をお持ちです(正確には911本)。

正面からは後背のごとく広がった手がすさまじい。側面からは剣山のよう。
42本の大きな手、その付け根より小枝のようにニョッキリ生えた小手。
千手によって大きな慈悲を表すといいますが、この異形のカタマリは、仏が人間とは全く違う力を持つことをひと目で教えています。
祈りの表現もここまでくると執念のようで恐ろしい。
いったい、どのくらいの仏師がどのくらいの労力をかけて彫り上げたのか・・




やっぱり奈良はすごい。

なんと立派な平城京である。

ということで、秋篠側沿いのサイクリングコースを北上し、平城京跡地へ。例の1300年イベントがどんな感じか覗いてみます。


■平城遷都1300年祭       

「せんとくん」によって絶大なPR効果を得た、1300年際



広大な遺構の会場へ近づくと、西側にはバスロータリーができていて、何台ものバスが出たり入ったり。
その先には、人の列。平城京歴史館への入場待ちの様。







復元された朱雀門。その手前の広場では、ぜんとくんグッズや奈良土産、地元の飲食店やはたまたミシンの即売まで雑多なお店が並んでいます。

家族やカップルはピクニック気分で、フード類を買い込み、芝生や木陰で食べています。





朱雀門を抜け、はるか先には巨大な大極殿が見えます。
もういいやモードになって奈良公園方面へ。



■やっぱり猿沢池でマッタリがいい

A-Bikeで役所前の坂道を一気に上ると、汗だくです。

三条通りに入り、商店街を進むと、ここに帰ってきたと1年前を思い出し感慨もひとしお。
コンビニで缶ビールを買い、猿沢池で空いているベンチを探し、カラカラのどに流し込む。
池越しに見える五重塔、のんびりと散歩する人々、甲羅干しする亀。
春の陽気に包まれ、ちょっと良い気分になって、すずやかな風に吹かれていると、最高の週末気分です。楽園です。



1時間ほどマッタリとして、奈良公園周辺を散策します。

にぎわう南大門の仁王に挨拶し、四月堂に立ち寄り、丘陵の林の中に入っていけば、木漏れ日に八重桜の花びらが舞う。
小鹿が小生を邪魔モノもような目つきでにらみ草を食む。







鹿苑とは釈迦がはじめて説法をした場所といわれるが、多分こんな美しい場所だったのですかね。

無論、僕には説法をする相手はいませんが、奈良にくるのであれば会いましょうと数日前に連絡をくれた方がいます。
1年前の見仏の時、同じように猿沢池でマッタリしていたときにお声掛けいただいた、ポタラーのタカやんさんです。

この日もタカやんさんは宇治までポタリングに出かけ、小生の予定に合わせてくれたのです。
しばし談笑し、湖畔で食べたかったわらびもちをご馳走になり、黄檗の有名店たま木亭のパンまでいただきました。

こんな再会があるのもA-Bikeのお陰?

タカやんさん、京都育ちで、小生が今回宿泊している五条あたりの土地勘にもお詳しい。

藤原道長の夢見た楽園、鹿苑の楽園、そして公園ベンチでビール。
楽園漬けの1日ですが、僕にはもうひとつ気になる楽園があります。

「五条楽園」

宿から河原町通りを越えると、昭和レトロ情緒たっぷりの看板があり、気になっていました。

「昔の赤線だよ。いってみればわかる。」とタカやんさん。

これは危険な楽園です・・・


Share |
| 奈良・京都を見仏する | 01:09 | comments(11) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
いいっすねーー。奈良!!
遷都すしバーガー喰いてー。
おいどんも、よう酒浴びるほうなんで、いちどブツブツトークできれば幸いです。合掌。
本日、ひとつヒラメキ。にゃはは。
| マッドスキッパ | 2010/05/16 2:23 PM |
こうして拝見させて頂くと実に有意義な
一日を送られたのですね。
ちゃんぶーさんが楽園とまで思われたのは、
関西人としても嬉しく思いました。
それにしても夜の楽園に行かれて、その後どうなったのか
非常に気になるところでございます。(笑
| タカやん | 2010/05/16 10:47 PM |
ちゃんぶーさん超充実のGWだったのですね!
あ、泣き弥勒がいしだ壱成似って僕も思ってましたw
あー、京都行きたくなりました!
しかしとりあえずは奈良へ行ってきます!
| ニッヒ | 2010/05/17 2:09 PM |
マッドスキッパさん

ブツブツトーク是非ともおねがいします。お会いできる日を楽しみにしています。

タカやんさん

その節はありがとうございました。
猿沢池でボンヤリする時間は至福の時間です。で、もうひとつの楽園ですよね・・・次回報告します。

ニッヒさん

今回はペースを落として回りましたが、それでもまだまだたくさん回りたかったと後悔もありますw
奈良どちらへいかれますか?
| chanboo | 2010/05/17 11:29 PM |
あざーっす。とりあえずPCのアドレスにでもメールください。携帯アド伝えます。
ちなみに、新宿在住のロクデナシっす。わりと社会不適合人間なもんでヨロシュウお願いします。にゃはは。
| マッドスキッパ | 2010/05/19 8:16 PM |
19日〜21日まで奈良行ってました!
斑鳩、飛鳥、桜井、長谷、室生、あと当麻寺といった具合です。
関東からだとつい欲張ってしまいますねー。
しかしまた行きたい!
| ニッヒ | 2010/05/23 10:16 AM |
# ニッヒさん

お帰りなさい!
渋めのコースですね。
当麻の四天王、いいですよね〜。
| ちゃんぶ | 2010/05/26 10:53 PM |
ぶーちゃんお久しぶりです
元気そうでなによりです
私はジュリアナ玉の井でたかおママと
仲良くしています
孝男君とも会うよ
来月落合君とかと10年ぶりに会う約束して
ぶーちゃんにもあいたいなぁ
| そのぴぃ | 2010/06/02 3:47 PM |
京都、滋賀、奈良と贅沢な旅でしたね!
うらやまちい!!!

ちなみに私がいま目論んでいるのは鎌倉と福井です。
| きよ | 2010/06/24 4:58 PM |
福井ですか!ブイシーですね。
小浜市あたりはいろいろ仏さまいらっしゃるみたいですね。

http://tempsera.at.webry.info/200805/article_24.html
| ちゃんぶー | 2010/06/27 12:53 PM |
http://www.kd10-shoes.us.com/ kd shoes
http://www.jordan11spacejams.us.com/ jordan retro 12
http://www.airmax90shoes.us.com/ nike air max 95
http://www.curry4-shoes.us.com/ curry 1
http://www.salomonspeedcross3.us.com/ salomon xa pro 3d
http://www.pandorajewelryrings.us.com/ pandora bracelet
http://www.kyrie-4.us.com/ nike kyrie
http://www.pandorajewelryscharms.us.com/ pandora jewelry official site
http://www.longchampbag.us.com/ longchamp le pliage
http://www.fitflops-sale.us.com/ fitflop sale
http://www.jordans11shoes.us.com/ jordan 11 space jam
http://www.fitflopsshoes.us.com/ fit flops
http://www.pumafentyrihannashoes.us.com/ rihanna fenty puma
http://www.hermesbirkin-handbags.us.com/ hermes purse
http://www.nikeairmax-90.us.com/ air max
http://www.katespadepurses.us.com/ kate spade laptop bag
http://www.nikeairvapormaxflyknit.us.com/ nike air vapormax
http://www.pandora-jewelrysale.us.com/ pandora
http://www.adidasnmdrunnerr1.us.com/ adidas yeezy boost 350 v2
http://www.yeezyboost350shoes.us.com/ yeezy boost 750
http://www.adidasyeezy-350.us.com/ ultra boost
http://www.louboutinredbottoms.us.com/ christian louboutin mens sneakers
http://www.adidas-ultraboost.us.com/ ultra boost
http://www.birkenstocksandalssale.us.com/ birkenstock clearance
http://www.lebron15-shoes.us.com/ lebron soldier 11
ドリフトliuyuzhen
| addidas nmd | 2018/05/26 2:54 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kenbutu.chan.boo.jp/trackback/1033965
トラックバック