CATEGORIES
RECOMMEND
仏像 (山溪カラー名鑑)
仏像 (山溪カラー名鑑) (JUGEMレビュー »)
小川 光三
ちょっと値が張るが、めちゃくちゃ充実の仏フォト。全国家庭に一冊。
RECOMMEND
美術ガイド 新 全国寺社・仏像ガイド (美術ガイド)
美術ガイド 新 全国寺社・仏像ガイド (美術ガイド) (JUGEMレビュー »)

その名のとおり全国のローカルな仏まで抑えています。死ぬまでに制覇できるか?
RECOMMEND
仏像の見方ハンドブック
仏像の見方ハンドブック (JUGEMレビュー »)
石井 亜矢子
僕が見仏に目覚めた1冊。いまはトイレに置いて毎日パラパラと。
RECOMMEND
BRUTUS (ブルータス) 2009年 4/15号 [雑誌]
BRUTUS (ブルータス) 2009年 4/15号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

仏像の魅力をわかりやすく、カッチョよく、ライトに紹介。仏像カードもタマンナイ!?
RECOMMEND
見仏記
見仏記 (JUGEMレビュー »)
いとう せいこう,みうら じゅん
あー、彼らのように楽しく見仏したいね。いつまでも。
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 第二回仏彫教室(10/14) | main | 秋の夜長に仏像の魅力考 >>
イベント:ほとけの顔はなんどでも
仏像教室の後、小岩ですき家のカレー(大盛り)をたべて江戸川区郷土資料館まで歩く。10/14の最終日になんとか滑り込み。
葛飾区のローカル紙にたまたまこのイベントの記事が載っていたので行ってきました。
江戸川区ってとこがビミョウですが。この機会はスルーできないかと。





なんでも平成6年から8年をかけて江戸川区教育委員会が区内にある寺院の仏像、絵画をしらべてきたらしい。その第一次調査の編さんに際し、いくつかの代表的な仏を写真パネル展示してありました。

会場は郷土資料の展示スペースに間借りした形で、解説もその仏像のローカルな説明は一切無く、如来/菩薩/明王/天部のシンプルな説明で終始。

なんかテキトーですが、仏は仏

なかでも3体、とくに私がぐっと来た仏をご紹介します。ご興味ある方は是非お寺に足を運んでください

木造観音菩薩立像(誠心寺):キリリと美しい。ポーズもセクシーです。
木造地蔵菩薩立像(円照寺):こちらもキリリと若々しい。
降三世明王立像(光福寺):顔がいいです。五大明王すべていいです。やる気が違います。


:キャプテン翼のキャラのような若々しさ!

おまけ
木造阿弥陀如来立像(薬王寺):みうらじゅん氏「つっこみ如来」が「つっこんでいない」ポーズでそっくりでした。


:これはつっこみ如来です。

第一次調査の詳細な報告は冊子になっていて江戸川区郷土資料室で入手できます。
(たしか3000円)


Share |
| 仏を知る | 10:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kenbutu.chan.boo.jp/trackback/726782
トラックバック