CATEGORIES
RECOMMEND
仏像 (山溪カラー名鑑)
仏像 (山溪カラー名鑑) (JUGEMレビュー »)
小川 光三
ちょっと値が張るが、めちゃくちゃ充実の仏フォト。全国家庭に一冊。
RECOMMEND
美術ガイド 新 全国寺社・仏像ガイド (美術ガイド)
美術ガイド 新 全国寺社・仏像ガイド (美術ガイド) (JUGEMレビュー »)

その名のとおり全国のローカルな仏まで抑えています。死ぬまでに制覇できるか?
RECOMMEND
仏像の見方ハンドブック
仏像の見方ハンドブック (JUGEMレビュー »)
石井 亜矢子
僕が見仏に目覚めた1冊。いまはトイレに置いて毎日パラパラと。
RECOMMEND
BRUTUS (ブルータス) 2009年 4/15号 [雑誌]
BRUTUS (ブルータス) 2009年 4/15号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

仏像の魅力をわかりやすく、カッチョよく、ライトに紹介。仏像カードもタマンナイ!?
RECOMMEND
見仏記
見仏記 (JUGEMレビュー »)
いとう せいこう,みうら じゅん
あー、彼らのように楽しく見仏したいね。いつまでも。
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 第六回仏彫教室(12/23) | main | 第七回仏彫教室(1/6) >>
1/1〜1/3 柴又帝釈天/成田山新勝寺/富士仏舎利塔(御殿場市平和公園)
2008年、新年あけましておめでとうございます。
今年もボチボチ、マイペースに見仏し精進してまいりたいと思います。

まずは元旦、初詣に柴又帝釈天へ。
自宅から歩いて15分ほどです。

毎年大晦日の夜に参拝していましたが、寒い、大混雑、行く年来る年をゆっくり見たい、ということで(つまりは年をとってしまった?)、朝に詣でました。

今年の東京の正月は晴天に恵まれたので、とてもスガスガシイ正月であります。

さすがに朝はいくぶん人も少なく、余裕でお参りできます。
参道のお店や屋台の人もお疲れモードな様子。


:寅さんで有名な帝釈天。二天門から本堂を望む(実は正月少し前)


:「喜見城」と書いてある。帝釈天のいるところですね。
でもここには東寺のような像があるわけではなく「板(に描かれた絵)」が本尊なのです。


:帝釈天の仏像はいませんが、彫刻は見事です。


:象さんもいます


:龍もかっこいいです


:サルもいます


:鬼もがんばってます

2日、予てから訪問したかった成田山新勝寺へ。

ここは天慶3年(940年)寛朝大僧正によって開山、ご本尊不動明王とする人気寺だけあって、2日とはいえ多くの初詣客でにぎわっています。
京成成田駅から続く参道両脇にはお土産やメシ屋、鰻屋、ピーナッツ屋、漬物屋と大変にぎやか。

本堂は人でごったがえしとてもゆっくりお参りできる状況ではないのですが、ここの目当ては本堂裏手にそびえる巨塔、平和大塔であります。
高さ58m、二重基壇、内部五層のこの塔内部には、総高6mの五大明王が奉安されている。

昭和59年に作られた明王は青と赤の彩色あざやかで大迫力!
木造としては最大で昭和の大仏師松久宗琳氏の作。

子供がみたら泣きますねー。

その最上階には五智如来が四方(五方)を見守ります。
これらも宗琳一派の作品であり、うち、阿しゅく如来は我が師、関 輝誓萓のそのまた師匠、斉藤砧崟萓の作品であるからして、つまりは僕の大師匠の作品といえるのであります。(勝手に言っちゃいます。)

ともあれ、技術の伝承というのはこのように続いており、端くれの身分(サラリーマン在家仏師?)でありながらもきっちり仏彫を学ばなければ、先達方々に申し訳がないことになるので気を引き締めて今年も勉強します。

成田山へ参ったときは是非拝観してください。無料です。


:参道はにぎやかで正月気分です


:昨年11月に落慶法要された総門


:本堂前の急勾配階段脇にはみごとな江戸式狛犬


:平和大塔。五大明王が待ってます!

3日、お正月旅行へ熱海へ。

静岡には昨年何度か足を運びましたが、まともに富士山を拝めたことはありません。
今回は、お正月でありますし冬の晴れ日だったので大いに期待しつつ、熱海を通過し御殿場へ。

晴れ渡った空の富士を一望できる富士仏舎利塔(御殿場市平和公園)へお邪魔します。

ここはスーパーマーケットのチェーンを展開する三徳という会社の社長が私財を投じて1964年立てた私設の公園で、白亜の美しい仏舎利塔が建っていています。

仏舎利塔には4面に釈尊の像があり説法、合掌、誕生、涅槃のポーズ(情景)です。
そしてその塔の前には、手前からミャンマー、香港、沖縄、韓国、台湾、タイ、インドの狛犬(獅子)たちが並びにぎやかです。

帰り道は右手に階段があり、その脇道を下ると石仏の三十三観音が並びます。

それにしても晴天の仏舎利塔は大変美しく、振り返れば富士山の絶景が眼下に広がるエクセレントなロケーションであります。東名からも見えます。

こんな素晴らしい場所ですがあまり人はいませんねー。
やっぱり地元の人もあまり来ないのかな。
いるのはチラホラと中国からの観光客だけで。

僕もビジネスで大儲けしたらこんなパラダイス作ってみたいなー。(たぶん作んないけど)

無料ですので、御殿場アウトレットにいったついでにお立ち寄りください。


:本堂(日本山妙法寺)の背後に富士山!


:青空に実に良く映えますねー


:世界各国の番犬(番獅子)をご堪能ください。














:中央に金ぴかのお釈迦さまが


:振り返れば裾野まで広がる見事な富士山。こいつは正月から縁起がいい。


:ひっそりと三十三観音の石仏群。これはこれで凄い。

追記:
熱海に一泊し、次の日は伊東までドライブしました。
途中、以前から気になっていたうさみ観音へ立ち寄りました。
坐像日本一、50mの観音様がどーんといらっしゃいます。
水子供養の仏像群も圧巻です。
伊豆にはなぜか不思議なスポットが沢山あります。(入場料450円)


:この包容力にして鎌倉大仏の4倍のデカさ!


:奥まで目を凝らしてご覧ください

■リンク
柴又帝釈天
成田山新勝寺
富士仏舎利塔(御殿場市平和公園)
うさみ観音寺
Share |
| 関東・その他で見仏する | 18:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kenbutu.chan.boo.jp/trackback/767988
トラックバック