CATEGORIES
RECOMMEND
仏像 (山溪カラー名鑑)
仏像 (山溪カラー名鑑) (JUGEMレビュー »)
小川 光三
ちょっと値が張るが、めちゃくちゃ充実の仏フォト。全国家庭に一冊。
RECOMMEND
美術ガイド 新 全国寺社・仏像ガイド (美術ガイド)
美術ガイド 新 全国寺社・仏像ガイド (美術ガイド) (JUGEMレビュー »)

その名のとおり全国のローカルな仏まで抑えています。死ぬまでに制覇できるか?
RECOMMEND
仏像の見方ハンドブック
仏像の見方ハンドブック (JUGEMレビュー »)
石井 亜矢子
僕が見仏に目覚めた1冊。いまはトイレに置いて毎日パラパラと。
RECOMMEND
BRUTUS (ブルータス) 2009年 4/15号 [雑誌]
BRUTUS (ブルータス) 2009年 4/15号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

仏像の魅力をわかりやすく、カッチョよく、ライトに紹介。仏像カードもタマンナイ!?
RECOMMEND
見仏記
見仏記 (JUGEMレビュー »)
いとう せいこう,みうら じゅん
あー、彼らのように楽しく見仏したいね。いつまでも。
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 大人気!国宝阿修羅展(東京国立博物館) | main | 第三十五回仏彫教室/籔内佐斗司氏彫刻展 >>
三好和義「極楽園」に寄る/銀座和光
11時に新橋にて打ち合わせを済ませ、
先輩には「用事がありますから」と言って、
覗いてきました「三好和義仏像写真展 ―極楽園―」



三好さんといえば世界のリゾート写真を撮っている「楽園写真家」として有名でいらっしゃいますが、ついに極楽まで来てしまったのでしょうか。

以前買った日経おとなのOFF(2007年6月号)で仏像特集があり、巻頭に室生寺を撮ったすばらしい仏写真が載っていました。そのうち十二神将の亥神の横顔を捉えた1枚、これは衝撃的な写真です。

逆光の自然光に亥神の眼が爛々と輝き、力強く口を結び、鼻息が聞こえてきそうな生命感溢れる写真です。

これ↓



会場は、大きなパネルいっぱいにメジャー仏がプリントされ、宙釣りなって会場を埋め尽くしています。パネルはあっちこっちを向いていますが、表裏それぞれに仏が写っていて、観客はその間歩く形になり面白い展示方法でした。

豪華なB4サイズの写真集は15,000円。
こりゃ衝動買いできる値段じゃないです。

・・・和光に来る人たちなら小銭程度なのでしょうかね。




日経おとなの OFF (オフ) 2007年 06月号 [雑誌]
日経おとなの OFF (オフ) 2007年 06月号 [雑誌]
日経ホーム出版社


極楽園
極楽園
三好和義,仏像解説/山本勉,磯(マクミキング)直代




Share |
| 仏を知る | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kenbutu.chan.boo.jp/trackback/947808
トラックバック